弱点保険ブースター(シングル6-1スペレ用)

性格:いじっぱり
特性:こんじょう
持ち物:じゃくてんほけん
努力値:H244 B252 S12
能力実値:171-165-112-×-130-87
技:フレアドライブ・ギガインパクト・でんこうせっか・おにび

なんだこれは!!! ブースターに保険!? 馬鹿力切り!!?
と思った方は少なくないはず 大丈夫です それが正常な反応です

でも実はこれ このルールにおいてはネタでもなんでもなく かなり有能な子なんです

【耐久値】
A112(×2) マリルリのアクアジェットを1.5耐え
※合計威力60の物理水技まで耐える
 『アクジェ(40)→おにび→アクジェ(20)』  『おにび→滝登り(40)→アクジェ(20)』 『おにび→鉢巻滝登り(60)』
鉢巻でアクアジェットを撃たれたら流石に無理だが このルールで鉢巻を採用する場合はアクアジェットを入れる意味が殆どない模様
A218 オノノクスのじしんを最大乱数以外耐え
※返しのギガインパクトで確定1発だが げきりんを撃たれた場合は負けてしまう

A94-C150 ラプラスのハイドロポンプ+火傷込みこおりのつぶてを87.5%耐え
※C特化ひかえめを想定 特に仮想敵にはしていなかったが 放送中にラプラスと対峙して判明

H177 C200 ジバコイルの10万ボルト+フレアドライブ反動を確定耐え
※ジバコイルは大多数がイバンの為電光石火で勝てるが 眼鏡は反動で耐えきれない

【火力値】
H207-B101 マリルリを保険発動後ギガインパクトで火傷込み確定1発
※火傷ダメージがないと倒せないため アクジェ読みギガインパクトの選択は存在しない

H151-B110 オノノクスを保険発動後ギガインパクトで確定1発
※H実数値170まで確定 Sが負けているため対峙したら即ギガインパクト

H237-B101 ラプラスを保険発動フレアドライブで中乱数1 (火傷込み確定1発)
H205-B132 ラプラスを保険発動フレアドライブで火傷込み中乱数1(68.8%)
※フレアドライブから入ると反動+水技で負けてしまうため 鬼火から入るのが安定
 HD振りチョッキ BC振りのラプラスまでタイマンで勝つ事が可能だがHB振りは勝てない

H167-B170 ギルガルドをフレアドライブで鬼火込み確定1発
※鬼火無しだと確定で耐えられてしまうが キングシールドとの択ゲーは初手キングシールドの可能性を含めて有利


とご覧のとおり 環境上位に位置する数の多いポケモン達をこのブースター1匹で見る事ができるのですが
実はニンフィアには勝つ事ができません
・フレアドライブでニンフィアを倒しきれない
・フレアドライブの反動+眼鏡破壊光線をブースターが耐えきれない
・このルールのニンフィアはSに多く努力値を割いている事が多いため 先行でめざ地を撃たれた場合は勝てるが半減破壊光線の方が指数が上なので 不利だと思ってる相手からは殆どめざぱが飛んでこない

つまりこのブースターは マリルリには勝てるがニンフィアに勝てないブースターなのだ!!
え?滅び特化のマリルリ?無理ですごめんなさい(完全滅び特化は全体の3割程度だが・・・)

イバンシャワーズ(シングル6-1スペレ用)

性格:ひかえめ
特性:ちょすい(うるおいボディ推奨)
持物:イバンのみ
努力値:H124 B244 C100 D4 S36
能力実値:221-×-111-157-116-90
技:なみのり・れいとうビーム・あくび・こらえる

1匹のみしか選出できない タイマン勝負のスペシャルルールで使うためのシャワーズ
多少の不利相性なら 難なく覆すことができるのがシンプルな強み
また タイマン勝負なのでこらえるによるHP調整で無理矢理イバンを発動させても 先制技以外で防ぐ手段がない

【耐久値】※実数値表記
A204 カイリューの逆鱗を確定1.5耐え(鉢巻or竜舞)
※弱点保険カイリューだった場合 返しの逆鱗をこらえる事で冷凍ビームを2発撃つ事が可能
C200 ジバコイルの10万ボルトを確定耐え(眼鏡やアナライズは無理)
※C実数値188以上210以下の10万ボルトでイバン圏内が確定 213までは最大以外耐える
  C実数値158以下は確定でイバン圏外

ニンフィアやポリゴンZの眼鏡破壊光線は耐える事ができないが
こらえるで反動を誘発させる事ができれば勝ち(破壊光線を避けたら負ける)
ケッキングに対しても同様の方法で確定勝ちすることができる

また このシャワーズを起用する際に気を付けなくてはならないのが実はあくびの使い方
「困ったらあくび→こらえるで相手を眠らせればいいじゃん」と思われがちなのだが 
あくび→こらえるは2ターン使用する催眠方法であり かつ2回シャワーズが攻撃を食らう事になる
そしてねむり状態は2~4ターン目に起きるという仕様のため この催眠方法でアドバンテージを取ろうとした場合
理論上は最大ターン眠っていてもらわないとターン数のアドバンテージを取る事ができない行動になってしまう

Q.じゃあどういう時にあくびを使うの?
A.このルールでは自分より遅い相手に使う事が多い

例1:対ギルガルド
ギルガルドに対して最もやってはいけない行動が初手あくび
その理由を箇条書きで説明していくと
・なみのりで盾状態のギルガルドを倒そうとした場合3~4回攻撃をする必要がある
・ギルガルドの攻撃はこだわり等の火力増強がない限り 2発まで耐える事ができる(配分によっては+かげうちでやられてしまう)
・Sを多く振っているこだわりギルガルドだった場合 次のターンをこらえる事で確定で勝つ事ができるが あくびを選択していた場合は最速起きで負けてしまう
・盾状態のギルガルドにあくびを撃っても 次のターンにキングシールドを使われてしまうため 最速起きされた際に攻撃回数のアドバンテージを取る事が出来ない

では何が正解かというと 2ターン目にあくびを撃つのが正解
なみのりを撃たれたギルガルドがそれを見てキングシールドをすれば無条件でアドバンテージになり
なおかつ こちらがこらえるを選択する必要もないので攻撃回数で有利を付け易い

パターン例
1T なみのり1:シャドーボール1
2T あくび:キングシールド
3T なみのり2:シャドーボール2
4T なみのり3(低乱数で倒せる):キングシールド(眠っているので盾になるだけ)
5T なみのり4(確定で倒せる):ギルガルドは倒れた(眠っているorかげうち耐え)

と 理論上は比較的安定してギルガルドを突破できるだろう

例2 対メタルバースト・ミラーコート
チョッキドサイドン 頑丈ボスゴドラ クレベース等がこれに該当する
元々先制を取っているかつなみのりを2発撃てば倒せるが メタルバーストを撃たれてしまうと負け
そんな時はあくび→こらえるをしてしまえば安全に上から2発なみのりを打てるという ギルガルドよりも単純明快な理由
ただし 鉢巻がんせきほうや 鉢巻もろはのずつきを撃たれてしまうとシャワーズが一撃で倒されてしまうため
相手のPTを見て 他にこだわり鉢巻を持っていそうなポケモンが居ないか必ずチェックしよう


と かなり長々とした記事になってしまいましたが あくび→こらえるの選択肢の難しさが少しでも伝われば幸いです

スペシャルレートはタイプ相性が飾り

最近はスペレのおかげでポケモンモチべ戻りつつあるので
型の更新はそこらへんになるかな?

以下 予告のようで生放送中に言っていたこと
・シャワーズはジバコイル カイリュー ジャローダ等に勝てる
・ブースターはマリルリとオノノクスに勝てるがニンフィアに勝てない
・ブラッキーはマリルリに勝てる
・グレイシアはヒードランに勝てるしジバコイルにも勝てる
・ニンフィアはガブリアスに勝てないがラッキーを吹き飛ばせる(特殊で)

甘壁サンダース(ジョウトVer)

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:ひかりのねんど
努力値:H148 B196 C4 D4 S156
能力実地:159-×-105-131-116-187
技:ほうでん・でんじは・あまえる・ひかりのかべ

サンダースよ、君はまだ固くなれる
サンダースよ、君に気合の襷は似合わない

A194 ヘラクロスのインファイトを確定耐え
 ・ヘラクロス対面で スカーフが相手だろうが安定して電磁波を選択
  根性が発動するが シャワーズがとけるきっかけになる

A186 バンギラスのA↑1かみくだく+砂ダメを確定耐え
A186 バンギラスのじしんを確定耐え
 ・龍舞型バンギラスやスカーフバンギラスに対しても安定して電磁波や甘えるが可能
  流石に1舞して砂ダメも入った状態で普通はサンダースに命中不安のエッジを撃つ理由がない

A204 鉢巻カイリューのしんそくを1.5確定耐え
 ・カイリューに対面したら鉢巻とラムを両方考慮して [あまえる→電磁波]の流れが基本
  しんそくを選択されても2発耐えて電磁波を入れる事ができる

A157 命の球プテラのじしんを中乱数(56.3%)
 ・放送中にこれを耐えた時 「球はびっくりしたけどまぁプテラのAならこんなもんか」 と言いました
  実は中乱数でサンダース落ちてました

:特殊耐久に関しては無振りかつ 光の壁が前提なので割愛

~Sライン~
最速バンギラス(S↑1)抜き


調整だけみるとバンギラスをメインに調整したように思われるが 実はこれ思考停止配分です

「ジョウトのポケモンまでなら ゲッコウガもマニューラも居ないしライコウだけ抜いておけばいいよね」
                    ↓
「ライコウ抜き(S184)まで振るならS↑1バンギラス抜き(S187)まで振った方がいいよね ちょうど10の倍数×性格補正になるし」
                    ↓
「残りを全部思考停止でBに振ったら丁度いい感じの耐久になったので決定」


でもやってる事はいつもと同じ シャワーズがとけるを安全に積むための場を作るだけの子なのでした

ふうかの こうげき! ▼

こうこくは たおれた! ▼
イーブイズ型紹介
プロフィール

風歌

Author:風歌
エメラルドの時代からイーブイズを愛用してきたトレーナーでありブイズ歴は12年目
ニコニコ生放送主やってます

BW時代のブイズによるシングル最大レートは1767

2010年WCS(GSルール)においてはブイズ3匹入りパーティーで長野ベスト8入り

2012年に行われたイーブイカップ(ローテ大会)では全試合を放送し レート1865で3位にランクイン

XYのブイズによるシングル最大レートは1987

2014年に行われたイーブイフレンドリーマッチ(XYローテ大会)においても全試合(30試合制限)を放送し
27勝3敗の1803でマスター7位にランクイン

アクセスカウンター
今までに遊びに来た人数
最近追加した型
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR