他の窓を見る
シャワーズの窓 サンダースの窓 ブースターの窓
エーフィの窓 イーブイの窓 ブラッキーの窓
リーフィアの窓 グレイシアの窓 ニンフィアの窓


襷甘壁サンダース

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持ち物:きあいのたすき
努力値:H4 C252 S252
能力実値:141-×-80-162-115-200
技:10まんボルト・でんじは・あまえる・ひかりのかべ

サンダースより早く火力のあるポケモン(スカーフ持ち含む)が増え
かつエボルバトン構築が1ターン作ればほぼ勝ちというスペックであるため 襷でその1ターンを作るためだけのサンダース
でんじは(命中90%)やまひ(すばやさ1/2)の仕様変更により 安定する相手が以前の甘壁サンダースより減ってしまった
このサンダース自身が殴ることはほぼないのだが C振り10まんボルトは でんじはの効かないカプ・コケコと対面した際に役に立つことが多い
調整も何もないただのCSぶっぱなので主な運用方法を紹介

・襷が残っている時は基本的にでんじは安定
・襷がなくなったら 後続で交換されると困るポケモンのケアをする
例:スカーフガブリアスに交換されるとまずい=あまえるを使う
例2:先制技持ちのポケモン(ギルガルド・マンムー等)に交換されて 弱体化が一切入ってない状態だとまずい=あまえるを使う
 ∟先制技持ちがメタグロスだった場合 クリアボディで無効化されるのででんじは
例3:キュウコンに交換されてあられで落とされるとまずい=ひかりのかべかでんじはを使う

また余談だが あまえるを見てつるぎのまいを連打する人も少なからずいるが
あまえるとつるぎのまいのPPは同じ20のため あまえるを増やしておけばほぼ確実に勝てる(わざわざつるぎのまいを上げる人は殆ど居ないだろう・・・)
要点さえ押さえればほぼ思考停止で起点を作ることができるが 「とんぼがえり」や「だいばくはつ」といった自主退場技には注意

甘壁サンダース(ジョウトVer)

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:ひかりのねんど
努力値:H148 B196 C4 D4 S156
能力実地:159-×-105-131-116-187
技:ほうでん・でんじは・あまえる・ひかりのかべ

サンダースよ、君はまだ固くなれる
サンダースよ、君に気合の襷は似合わない

A194 ヘラクロスのインファイトを確定耐え
 ・ヘラクロス対面で スカーフが相手だろうが安定して電磁波を選択
  根性が発動するが シャワーズがとけるきっかけになる

A186 バンギラスのA↑1かみくだく+砂ダメを確定耐え
A186 バンギラスのじしんを確定耐え
 ・龍舞型バンギラスやスカーフバンギラスに対しても安定して電磁波や甘えるが可能
  流石に1舞して砂ダメも入った状態で普通はサンダースに命中不安のエッジを撃つ理由がない

A204 鉢巻カイリューのしんそくを1.5確定耐え
 ・カイリューに対面したら鉢巻とラムを両方考慮して [あまえる→電磁波]の流れが基本
  しんそくを選択されても2発耐えて電磁波を入れる事ができる

A157 命の球プテラのじしんを中乱数(56.3%)
 ・放送中にこれを耐えた時 「球はびっくりしたけどまぁプテラのAならこんなもんか」 と言いました
  実は中乱数でサンダース落ちてました

:特殊耐久に関しては無振りかつ 光の壁が前提なので割愛

~Sライン~
最速バンギラス(S↑1)抜き


調整だけみるとバンギラスをメインに調整したように思われるが 実はこれ思考停止配分です

「ジョウトのポケモンまでなら ゲッコウガもマニューラも居ないしライコウだけ抜いておけばいいよね」
                    ↓
「ライコウ抜き(S184)まで振るならS↑1バンギラス抜き(S187)まで振った方がいいよね ちょうど10の倍数×性格補正になるし」
                    ↓
「残りを全部思考停止でBに振ったら丁度いい感じの耐久になったので決定」


でもやってる事はいつもと同じ シャワーズがとけるを安全に積むための場を作るだけの子なのでした

電磁甘壁サンダース

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:ひかりのねんど
努力値:H148 B108 C4 D28 S220
能力実地:159-×-94-131-119-195
技:ほうでん・でんじは・あまえる・ひかりのかべ

とうとうめざぱを捨てた甘壁サンダース
XYの環境において 起点作りサンダースがめざぱを使う局面と仮想敵がほぼないと感じたため
めざめるパワーを捨てて電磁波を採用しました

このサンダースを使って放送をしていると 
「電磁波入れてるのだから十万の方がよくない?」とよく言われますが
C無振りの完全サポート特化であるし 十万(90)と放電(80)で確定数の変わる相手も特に見つからないため
攻撃したいけど電磁波もしたい局面 又は攻撃した時相手の後続を麻痺らせ易い旨みを考え
でんじはと放電を両立する という結論に至りました

リザードン対面でのでんじは(Yならほぼ引いてくるがXなら竜舞やニトチャをしてくる)や
ガルーラ対面でのでんじは 電気を受けに来たフシギバナへのでんじはなど
とけるバトンシャワーズで起点を作るために十分な仕事をしてくれるため

このサンダースを採用してからPTの安定感が大幅に向上 オススメの1匹となっています
耐久調整ラインは前の甘壁サンダースと同じですが 
はたきおとすの強化によりマニューラの個体数が少し増えたため
仮想敵もなく余っていた努力値をSに回し 最速マニューラを抜けるようにしました

甘壁サンダース Ver XY

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:ひかりのねんど
努力値:H148 B112 C12 D28 S204 (余り4)
能力実地:159-×-94-132-119-193
技:ほうでん・めざめるパワー(氷)・あまえる・ひかりのかべ


XY用に調整を変えた甘壁(かんへき)サンダース
努力値が4余ってしまっているのが少し気になるので "特に仮想敵のないC振り"を捨てて
他の場所に能力値を2回してしまってもいいだろう


B調整ライン
 甘える込みでA182マンムーの地震+氷の礫確定耐え
 甘える込みでA194メガガルーラの恩返し+不意打ちを確定耐え
 A182ガブリアスの逆鱗を確定耐え
 A181テラキオンのインファイトを確定耐え


C調整ライン ※仮想敵特に無し(耐久振りの余りをCに振っただけ)
 めざ氷でH184ガブリアスを確定2発(116~140ダメージ 63~76% あくまで目安)


D調整ライン
 光の壁込みでC172水ロトムの眼鏡ハイドロポンプを確定3発


基本的な仕事は第5世代と同じく壁張りや相手物理ポケモンの火力低下
厄介な特殊ポケモンが多い場合は積極的に選出して光の壁を張っていき
先発出し負けによる不利対面であっても甘えると光の壁を残し 後続の起点に繋ぐことができる
リフレクターが欲しいとか言っちゃいけない

6世代ダブル用雨乞いサンダース

性格:臆病
特性:ちくでん
持物:シュカの実
努力地:H132 B64 C108 S204
能力実地:157-×-88-144-115-193
技:十万ボルト・めざめるパワー(氷)・あまごい・みきり

第5世代と同じようにスカーフシャワーズが相方のダブル用サンダース
雨乞いでシャワーズの濁流の威力をあげたり
バンギラスやメガリザYによって変化した天候を雨で上書きするのが主な仕事

B調整ライン
A205ドリュウズの命の珠持ち地震(ダブル補正)をシュカの実で確定耐え
A187ドリュウズの命の珠持ちドリルライナーをシュカの実で確定耐え


C調整ライン
めざめるパワー(氷)+C161シャワーズのダブル補正濁流でH184ガブリアスを確殺

S調整ライン
最速オンバーン抜き及び最速65族スカーフ(シャワーズ等)抜き

6世代用調整眼鏡サンダース

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:こだわりメガネ
努力地: H132 B96 C76 S204
能力実地:157-×-92-140-115-193
技:十万ボルト・ボルトチェンジ・シャドーボール・めざめるパワー(氷)

調整のベースは過去の眼鏡サンダースと同じだが 6世代に合わせてSを上げている

B耐久値
A実地182ガブリアスの逆鱗を最大乱数以外耐え
A実地197メガルカリオの剣舞神速を確定耐え
A実地160メガボスゴドラの地震を確定耐え 等

火力ライン
めざ氷でH実地183ガブリアスを最低乱数以外一撃
十万ボルトでD↓1メガルカリオを確定一発
十万ボルトでH実地181メガガルーラを確定2発

S調整
最速123族(オンバーン)抜き

ボルトチェンジをあまり多用しすぎると後続のポケモンに負担がかかってしまうため
十万ボルトと一貫性の上がったシャドーボールをメインとして使うのが基本的な立ち回り方

害悪シャワに繋ぐだけサンダース

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:オボンの実
努力値:H188 B156 S164
能力実地:164-×-100-130-115-188
技:あまえる・ひかりのかべ・こうそくいどう・バトンタッチ

ただ繋ぐだけのサンダース
甘えるや壁で決定力を削ぎ こうそくいどうをバトンする
バトン先で何やるかって? 害悪ゲー
詳しくはこちら害悪シャワーズ まぁ特に説明するまでもないが

イーブイカップ用壁サンダース

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:ひかりのねんど
努力値:H132 B172 S204
能力実地:157-×-102-130-115-193
技:十万ボルト・シグナルビーム・にほんばれ・ひかりのかべ

耐久値は意地っ張りリーフィアの鉢巻リーフブレード最大乱数以外耐え
陽気ブースターの根性空元気中~高乱耐え

足りてない気がしないでもないけど仕方ないね!
Sは最速65族S↑1抜き(ニトロブースター等)

リーフィアのサポートに回る係のサンダース
逆に相手のリーフィアをシグナルビームで大きく削る役目も担っている
がリーフィアとセット選出なのであまり使われなかった模様

ビギニング用サンダース

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:シュカの実
努力値:H148 B144 C52 S164
能力実地:159-×-98-137-115-188
技:10まんボルト・めざめるパワー(氷)・あまごい・みきり

ビギニングカップにおいてダブル用スカーフシャワーズを活かすためのサンダース
霊獣ランドロスやドリュウズを意識し そいつらに対して
安定して雨乞いやめざめるパワーを選択するためシュカの実を持たせBに厚く振った
Cは霊獣ボルトロス高乱2程度のダメージだが 霊獣ランドロスに対しては威嚇が入ったブラッキーの不意打ち込みで確定になっている ヤチェは知らん
なおこのC振りは殆どCに裂くことができなかったため 乱数効率のみを重視し残りは全てBに裂いている
マッハパンチで縛っていると思ったローブシンのマッハパンチを耐えてみせたり 要所要所でギリギリの耐久を見せてくれた
しかし肝心のシャワーズがよく濁流を外した模様 仕方ないね

欠伸壁サンダース

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:ひかりのねんど
努力地:H172 B160 D12 S164
能力実地:162-×-100-130-117-188
技:10まんボルト・めざめるパワー(氷)・あくび・ひかりのかべ

第5に入ってからバトレボでまた遊びたくなって作った型
まだ第5に輸送していないが 甘壁サンダースの亜種
壁サポートが最も大きな存在だったのでそれ+欠伸というのを作ってみたかったので育成
第5ではまだわからないがバトレボでの使用感は抜群だった 催眠が強いから当たり前だが

甘壁(炎)ボルチェンタイプ

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:ひかりのねんど
努力地:H172 B156 D12 S168
能力実地:162-×-100-130-117-188
技:ボルトチェンジ・めざめるパワー(炎)・あまえる・ひかりのかべ

当初の甘壁サンダースはこちらでした
調整などは変わってないのですが別個体で育成していたのでとりあえず

仕事をしてボルチェンで帰っていくお仕事ですが
「後続に負担を与えたくないのにボルチェンを撃たなきゃいけない」
という局面が多く 甘壁のコンせプトに背いていたため 完成系は放電になりました
甘えるや壁を見て引っ込んだ相手に対してボルチェンを撃てる時は大きいのですが
警戒されやすいのか決まることも少なく
居すわって削ることもできないというデメリットのが多い印象でした

世代別サンダース型名リンク

【7世代】
★襷電磁甘壁

【6世代】
☆電磁甘壁 Verジョウト
★電磁甘壁
☆甘壁サンダース Ver XY (氷)
★6世代ダブル用雨乞い
☆調整眼鏡XY(氷)

【5世代】
★害悪シャワに繋ぐだけ
☆イーブイカップ用サポート
★ビギニング
☆欠伸壁
★甘壁(炎)
☆甘壁(氷)
★甘壁(炎)~ボルチェンの場合~
☆壁電磁波
★壁チャジビバトン
☆ローテ用雨乞い
★ダブル用雨乞い
☆ダブル用うそなき
★火力厨めざ炎
☆炎ワンウェポンどくみが

【4世代】
★GS用癒し鈴
☆ひかえめめざ氷スカーフ
★調整眼鏡めざ氷
☆調整珠めざ氷
★どくみが
☆欠伸身代わり
★ひかえめ帯めざ草
☆スカーフにどげり
★甘える願い事
☆スカーフめざ飛
★ひかえめ身代わりバトン
☆ひかえめな破壊光線
★ぼくのはじめてのめざめるぱわー

甘壁サンダース(炎)

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:ひかりのねんど
努力地:H172 B156 D12 S168
能力実地:162-×-100-130-117-188
技:ほうでん・めざめるパワー(炎)・あまえる・ひかりのかべ

調整自体は甘壁サンダース(氷)と同じ
めざ炎でラティの2連流星を耐える必要性が薄く見えるがほうでんの麻痺を狙える他 
ラティハッサムなら2発耐えるのを見た相手がめざ氷読みでハッサムを繰り出してきやすいので
そこにめざ炎を打ち込める点を考えると悪くない
ラティオスの光の壁込み眼鏡流星群+鉢巻ハッサムの電光石火を
30%ほどの確立でだが耐えることも可能

ハッサムのオッカ潰しやナットレイを削ることでシャワーズが仕事をしやすくなるのも特長

因みによくこのサンダースを「あまかべサンダース」と読む人が居るが
正しくは「甘壁(かんへき)サンダース」と読みます

甘壁サンダース(氷)

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:ひかりのねんど
努力地:H172 B160 D12 S164
能力実地:162-×-100-130-117-188
技:ほうでん・めざめるパワー(氷)・あまえる・ひかりのかべ

いつの間にか机上論エーフィの次に有名になっていた私発祥の型(こいつはある人との共同制作だけども)

甘えるをすることによりカイリューの龍舞や土産からの起点などを防ぎ
後続の負担を軽減することもできる先発に安定しやすい型
B方面はA↑2状態のA200球ハッサムの電光石火+ステルスロックを確定で耐えることが可能
D方面は光の壁込みでC182ラティオスの2連眼鏡流星群を最大乱数×2以外耐え

めざ氷はカイリューをそのままダースで相手することも可能 
またグライオンにも刺さる

電磁波サンダース

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:ひかりのねんど
努力地:H228 B4 C4 D108 S164
能力実地:169-×-81-131-129-188
技:十万ボルト・でんじは・みがわり・ひかりのかべ


詳しくは私のブログの【電磁波サンダース考察】この記事を参照
特殊に対して役割を持ち 麻痺を撒きます

壁バトンサンダース

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:ひかりのねんど
努力地:H148 B100 C96 D4 S160
能力実地:159-×-93-142-116-187
技:チャージビーム・めざめるパワー(炎)・バトンタッチ・ひかりのかべ

「チャージビームのC上昇率が70%から50%になったみたいだよ」
ふーん・・・・・ん? チャージビーム? そういえば使ったことないな
スカーフシャワとかにつなげられれば面白そうだ

とだけ考えて作った めざ炎はやはりナットレイが邪魔だと思ったから
まぁ 正直全然C上がらなくて泣いた

ローテ用サンダース

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:でんきのジュエル
努力地:H68 B4 C248 D4 S184
能力実地:149-×-81-161-116-190
技:かみなり・めざめるパワー(炎)・あまごい・ミサイルばり

ローテ用の雨乞いサンダースです 
天候変化が必要な時は雨を降らし うるおいシャワのサポート
ナットレイ等が邪魔なので有効打を与えるためのめざ炎
あまごいという技自体にはミスマッチなめざぱですが使用パターンが違うので問題ありません

ミサイルばりはきのみジュースココドラメタです
しかし肝心な時に外したり2回しか当たらなかったりと 
かいがらのすずココドラだけを意識するならにどげりでいいでしょう


ダブル用雨乞いサポートサンダース

性格:臆病
特性:ちくでん
持物:くさのジュエル
努力地:H148 B100 C56 D36 S164
能力実地:159-×-93-137-120-188
技:十万ボルト・めざめるパワー(草)・あまごい・みきり

ダブル用スカーフシャワーズと組ませるためのサンダース
そのため素早さがスカーフシャワーズ抜きになっている

天敵のトリトドンにジュエルめざ草を当てて致命傷を負わせたり 
天候変化をするのがお仕事

ダブル用うそなきサポートサンダース

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:たべのこし
努力地:H164 B104 C44 D36 S156
能力実地:161-×-93-136-120-187
技:十万ボルト・めざめるパワー(氷)・うそなき・みきり

GSルールにおいてうそなきの使い勝手がよかったため 
全国ダブルやろうと思って最初に作ってみた子
使い勝手はとてもよく 耐久振りのおかげで縛られることも少なく非常に優秀
ただ相方が縛られることがよくあるので うそなきの使いどころは難しい

GSルール用サンダース

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:ラムの実
努力地:H252 D100 S156
能力実地:172-×-80-130-128-187
技:十万ボルト・うそなき・いやしのすず・みきり

GSルール用に作ったサンダースです 特殊耐久を意識しています
うそなきは堅すぎる禁止級伝説のやつらに一泡吹かせるためのもの
うそなきサポートで確定一発や!!!

それよりいやしのすずが気になる?
これはドーブルメタでした ラムを持つ事により確実に味方の回復を行えます
なおGS長野予選の決勝リーグ2回戦(3回戦だった気もする)
ではラムの実→いやしのすずが圧倒的な決め手となり勝利した模様

ひかえめスカーフめざ氷サンダース

性格:ひかえめ
特性:ちくでん
持物:こだわりスカーフ
努力地: H76 B24 C252 S156
能力実地:150-×-83-178-115-170
技:かみなり・ボルトチェンジ・めざめるパワー(氷)・あくび

Sはガブリアス抜き
HとBの振り分けの意図は恐らく臆病ラティオスのC182スカーフ流星確定耐え残りB
スカーフ流星耐えするならラティオス抜けばいいんじゃないか?
という意見がありそうなものだが先発出しが多いので
同じく先発に来やすいラティの持ち物特定のために
わざと抜いてなかった記憶がある(うろ覚え

なおバンギランドが流行った頃にはこのダースの出る幕はなかった模様

眼鏡めざ氷調整型サンダース

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:こだわりメガネ
努力地: H140 B104 C108 S156
能力実地:158-×-93-144-115-187
技:十万ボルト・ボルトチェンジ・シグナルビーム・めざめるパワー(氷)

調整は珠めざ氷調整型サンダースと同じ調整
命の球と耐久調整の両立は立ち回りが難しく 
相撃ちも多かったために眼鏡にしてみた

毒を撃てなくなったのと小回りが利きづらくなったが
ボルトチェンジである程度カバーできている

珠めざ氷調整型サンダース

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:いのちのたま
努力地: H140 B104 C108 S156
能力実地:158-×-93-144-115-187
技:十万ボルト・ボルトチェンジ・めざめるパワー(氷)・どくどく

一見普通の球ダースだが耐久振りがされている
めざ氷を使うのならスカーフ逆鱗で暴れているガブは仕留めたいと思いこの調整に
Hの158が中途半端に見える? 
当初は16n-1及び10n-1である159の予定だったけど
スカーフバンギラスを抜くためにSに移動させました
B93でA182ガブリアスの逆鱗が最大157なので一応確定耐えは変わりません
なおBを92にすると最大ダメージが159になる模様

火力厨型めざ炎サンダース

性格:ひかえめ
特性:ちくでん
持物:こだわりメガネ
努力地:H4 B4 C248 D4 S248
能力実地:141-×-81-177-115-181
技:かみなり・ボルチェン・めざ炎・シグナルビーム

BW初期にボルチェンを見て最初に浮かんだのが眼鏡
ボルチェンで負担を与えよう それ以外は考えてない!(キリッ
Sは最速ボルト&トルネ抜き抜き
S実地120でスカーフ持つポケモンが出てくるかもしれないと思いぶっぱしたのは覚えてる

めざ炎でナットレイやハッサム
めざ炎見て余裕だわーと思ったサザンやラティにうまくシグビを当てたり
普通にボルチェン撃ったりが仕事だった

雷は火力厨になってみたかった ひかえめですし

めざ炎ワンウェポンどくみがサンダース

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:たべのこし
努力地: H164 B4 D188 S152
能力実地:161-×-81-130-139-185
技:めざめるパワー(炎)・どくどく・みがわり・まもる

どくみがをBWに入っても使ってたらナットレイが邪魔だったから作った
かなりDに振っている・・・あと努力地を8だけSにまわせば
スカーフバンギ抜けるのになぜしてないのだろう・・・
スカバン抜き妥協して何かあった記憶があるけど忘れてしまった
恐らく身代わりの耐久値の問題だったはず・・・

型が多く調べるのが面倒なのでまた今度時間があったら調べておくわ・・(ぁ

どくみがサンダース

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:たべのこし
努力地:H164 B132 C4 D52 S156
能力実地:161-×-97-131-122-187
技:十万ボルト・どくどく・みがわり・まもる

ほぼ同時期にノイコウという型が生まれた
ぱ・・パクったわけじゃないからな!!!(ガチで)
D方面はライコウやジバコイルなどの電気対面から
めざめるパワーで身代わりが壊れないように調整されている
みがわりが壊れなければ守るを挟むことにより 
みがわり→守る→身代わり壊される→守る 
で身代わり分HP確保が可能なため ジバコイルにも役割を持つことが可能だった
B方面は確かいじぱガブの逆鱗耐えたはず(うろ覚え

なんだかんだでBW初期までかなりの頻度で使っていた型

欠伸身代わりサンダース

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:オボンの実
努力地:H164 C204 S140
能力実地:161-×-80-156-115-184
技:十万ボルト・めざめるパワー(氷)・あくび・みがわり

今の私だったら絶対B振ってr(ry
あくびみがわりの相性の良さに注目し Sを最低ラインまで削ってHに裂いている
正直これだけH振ってもC削ってB回さないとあまり意味が・・・
と過去の自分にダメ出しをしていく~
バトンがないのはブイズ内でやっても意味が薄いためだろう

ひかえめ帯めざ草サンダース

性格:ひかえめ
特性:ちくでん
持物:たつじんの帯
努力地:H4 B20 C248 C236
能力実地:141-×-83-177-115-180
技:十万ボルト・めざめるパワー(草)・シグナルビーム・あくび

シグナルビームを持っているのでプラチナ時代に育成したもの
帯めざ草でHラグラージやドサイドンを倒せる! とやっていた
更にシグビで草への有効打も損なわない!!(つもりだった 一応ノオーには刺さった)
ダース=めざ氷というイメージのおかげで意外と動けてた記憶がある
Sは110抜き抜きでCぶっぱ 残りBは気休めだろうか?

にどげりサンダース

性格:やんちゃ
特性:ちくでん
持物:こだわりスカーフ
努力地:あいさつするたび友達増えるね! A(252)~C(252)~ あとS4
能力実地:140-128-80-162-103-151
技:十万ボルト・かみなりのキバ・はかいこうせん・にどげり

ダイパ時代の私何やってんの(白目
まともな型少なすぎないか
ダメージ計算せずにハピナス蹴って絶望した記憶がある

あまえるねがいごとサンダース

性格:おくびょう
特性:ちくでん
持物:きあいのたすき
努力地:H4 C252 S252
能力実地:141-×-80-162-115-200
技:十万ボルト・めざめるパワー(氷)・あまえる・ねがいごと

そういえば最速めざ氷持ってなかったな という理由だけで作ったのは覚えてる
あまえるとねがいごとは遺伝技を消しずらいままやってたら
意外と後ろにつなげて便利だったから残したらしい
これがダースに耐久調整を施すようになったきっかけかもしれない
プロフィール

風歌

Author:風歌
エメラルドの時代からイーブイズを愛用してきたトレーナーでありブイズ歴は13年目
ニコニコ生放送主やってます

BW時代のブイズによるシングル最大レートは1767(5世代のレートは仕様の問題で上がりづらかった)

2010年WCS(GSルール)においてはブイズ3匹入りパーティーで長野ベスト8入り

2012年に行われたイーブイカップ(ローテ大会)では全試合を放送し レート1865で3位にランクイン

XYのブイズによるシングル最大レートは1987

2014年に行われたイーブイフレンドリーマッチ(XYローテ大会)においても全試合(30試合制限)を放送し
27勝3敗の1803でマスター7位にランクイン

SMのブイズはシングルレート2000までは達成済み

検索フォーム
リンク
QRコード
QR