他の窓を見る
シャワーズの窓 サンダースの窓 ブースターの窓
エーフィの窓 イーブイの窓 ブラッキーの窓
リーフィアの窓 グレイシアの窓 ニンフィアの窓


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最脆おとなしいブースター

性格:おとなしい
特性:もらいび
持ち物:きれいなぬけがら
努力値:H148 D252 S108
能力実値:159-×-58-115-178-99(※B個体値0~3)
技:ふんえん・つぶらなひとみ・こわいかお・ほえる

単体だと何をしたいのか全く伝わってこないブースター
旅で使ってたブースターをそのまま連れてきましたと言っても信じてもらえそうなやわらかさと技構成!
ですがちゃんと理由はありますよ えぇ

まず大前提としてエボルイーブイ入りのPTであることが条件 これがないとマジで何も意味がない
そして次は能力変化の仕様に関するロジックが多少絡みます
まず 能力変化でどのようにステータスが変動するか正確に知ってる人は意外と少ないはず
1段階上がったら1.5倍で 2段階上がったら2倍! もちろんそれでも間違いではないのですが
そこに下降補正が入ったら? 壁の補正が入ったら? ぱっとダメージが何割になるか出せない人も居るでしょう

そこで少し話がそれますが 簡単に能力変化の法則性について触れておきます
法則性と言っても単純な話で ポケモンのステータスの基本値が2/2とします
この2/2の状態がポケモンの素のステータスと考え 能力が上がると分子が増えて 能力が下がると分母が増える

つるぎのまい等でこうげきが2段階上がると 4/2で2倍
逆にあまえるで2段階下がると2/4で半分になりますね


さて本題 ブースターでつぶらなひとみを撃つと相手の攻撃力が2/3になります
その2/3の攻撃を耐えながらイーブイがエボルブーストを積みます するとイーブイの耐久値が4/2の2倍になり
相手から次に受けるダメージは1/3になります
2/3+1/3=1

早い話 ガブリアスのじしんを耐えるイーブイが スカーフガブリアスからじしんを2回食らっても耐えるし
もちろん鉢巻きガブリアスからじしんをもらっても 2/3×1.5(こだわり)=1で耐えるよ! というお話

B方面を薄くすることで 有利対面と思った相手に特になんの疑問もなく物理技でブースターを落としてもらったら起点確定
もちろん ガブリアス以外の物理ポケモンでも有効(格闘持ち以外)であるし 特殊ポケが来たらHD特化の力でこわいかおをする
S実数値が99なので 最速カプ・コケコ(200)がボルトチェンジでS下降をリセットしようとしたら後続にこわいかおが刺さる
そんなブースターです
ギャラドスのりゅうのまい・マリルリのはらだいこ等の危険な積み技はほえるで吹き飛ばしてしまおう
両者とも イーブイとの対面でエボルブースト自体を止めることはできないので ブースターがそのまま落とされてもOK
(正確にはギャラドスのちょうはつでバトンタッチができなくなる可能性や怯みの可能性があるがここでは考慮外 マリルリに対してはイーブイ対面ではらだいこの選択肢があるが バトン先がシャワーズなら問題はない)

持ち物に関しては ぶっちゃけ早く落ちてもらうためだけのブースターだったため
メガゲンガーに対するアクションの幅を広げるためにこの持ち物にしたが あってもなくても正直変わらないといった所

ながったらしく説明をした記事になったけど こうやってブースターの育成機会の少なさをごまかしています(ぁ
スポンサーサイト

弱点保険ブースター(シングル6-1スペレ用)

性格:いじっぱり
特性:こんじょう
持ち物:じゃくてんほけん
努力値:H244 B252 S12
能力実値:171-165-112-×-130-87
技:フレアドライブ・ギガインパクト・でんこうせっか・おにび

なんだこれは!!! ブースターに保険!? 馬鹿力切り!!?
と思った方は少なくないはず 大丈夫です それが正常な反応です

でも実はこれ このルールにおいてはネタでもなんでもなく かなり有能な子なんです

【耐久値】
A112(×2) マリルリのアクアジェットを1.5耐え
※合計威力60の物理水技まで耐える
 『アクジェ(40)→おにび→アクジェ(20)』  『おにび→滝登り(40)→アクジェ(20)』 『おにび→鉢巻滝登り(60)』
鉢巻でアクアジェットを撃たれたら流石に無理だが このルールで鉢巻を採用する場合はアクアジェットを入れる意味が殆どない模様
A218 オノノクスのじしんを最大乱数以外耐え
※返しのギガインパクトで確定1発だが げきりんを撃たれた場合は負けてしまう

A94-C150 ラプラスのハイドロポンプ+火傷込みこおりのつぶてを87.5%耐え
※C特化ひかえめを想定 特に仮想敵にはしていなかったが 放送中にラプラスと対峙して判明

H177 C200 ジバコイルの10万ボルト+フレアドライブ反動を確定耐え
※ジバコイルは大多数がイバンの為電光石火で勝てるが 眼鏡は反動で耐えきれない

【火力値】
H207-B101 マリルリを保険発動後ギガインパクトで火傷込み確定1発
※火傷ダメージがないと倒せないため アクジェ読みギガインパクトの選択は存在しない

H151-B110 オノノクスを保険発動後ギガインパクトで確定1発
※H実数値170まで確定 Sが負けているため対峙したら即ギガインパクト

H237-B101 ラプラスを保険発動フレアドライブで中乱数1 (火傷込み確定1発)
H205-B132 ラプラスを保険発動フレアドライブで火傷込み中乱数1(68.8%)
※フレアドライブから入ると反動+水技で負けてしまうため 鬼火から入るのが安定
 HD振りチョッキ BC振りのラプラスまでタイマンで勝つ事が可能だがHB振りは勝てない

H167-B170 ギルガルドをフレアドライブで鬼火込み確定1発
※鬼火無しだと確定で耐えられてしまうが キングシールドとの択ゲーは初手キングシールドの可能性を含めて有利


とご覧のとおり 環境上位に位置する数の多いポケモン達をこのブースター1匹で見る事ができるのですが
実はニンフィアには勝つ事ができません
・フレアドライブでニンフィアを倒しきれない
・フレアドライブの反動+眼鏡破壊光線をブースターが耐えきれない
・このルールのニンフィアはSに多く努力値を割いている事が多いため 先行でめざ地を撃たれた場合は勝てるが半減破壊光線の方が指数が上なので 不利だと思ってる相手からは殆どめざぱが飛んでこない

つまりこのブースターは マリルリには勝てるがニンフィアに勝てないブースターなのだ!!
え?滅び特化のマリルリ?無理ですごめんなさい(完全滅び特化は全体の3割程度だが・・・)

6世代EVローテ用B特化ゴツメブースター

性格:わんぱく
特性:もらいび
持物:ゴツゴツメット
努力値:H252 B252 (余り4)
能力実地:107-92-75-×-80-53(レベル30)
技:おんがえし・のろい・ねがいごと・まもる

6世代ブイズローテにおいて 物理アタッカーが非常に強力という点に注目
フレアドライブを習得したブースター
晴れアタッカーとして採用できるリーフィア
フェアリースキンの補正により物理技も強力なニンフィア
以上の3匹が主な物理アタッカーでありトップメタであった

そしてこの3匹をよく見ると"タイプ一致技が全て炎で半減"という事に気づく
そのためブイズローテではHBブースターが上位勢の主流ともなっていた
 
思考停止のHB配分で調整振りなどはないのでその点は省略させて欲しい
詳しいPT解説はこちら

ASスカーフ鬼火ブースター

性格:ようき
特性:こんじょう
持物:こだわりスカーフ
努力値: H4 A252 S252
能力実地:141-182-80-×-130-128
技:フレアドライブ・ばかぢから・すてみタックル・おにび


基本的は動きは調整スカーフ鬼火ブースターと同じで
物理相手には鬼火を撒くのが主な仕事だが

あえてシンプルにASぶっぱすることによってスカーフアタッカーとしての役割遂行範囲を広げ
素早さも最速ゲッコウガまで抜くことが可能になった

火力ライン
 無振りサーナイト(メガも同値)をフレアドライブで確定1発
 無振りメガゲンガーをフレアドライブで中乱数1発(56%)
 (対面進化ターンは先手でフレドラ可能 滅び搭載型は倒せないが S削り調整なら先手を取れることがある)
 H実地187メガヘラクロスをフレアドライブで最低乱数以外一撃
 無振りメガガルーラに馬鹿力で76~91%のダメージ(ゴツメ2回込みで確定 倒せないなら鬼火優先)
 無振りメガチャーレムをフレアドライブで低乱数1発(25% ゴツメ込みなら確定)
 無振りメガリザードンYを晴れフレアドライブで確定2発(貰い火の場合 貰い火込みで中乱数1発/56%)
 (相手のリザードンの進化先の判断が難しい場合はすてみタックルでもOK)

スカーフブースターの主な仮想敵は他のブイズが上を取られやすいメガポケが多いため
ここら辺の数値はしっかり覚えておきたい
 
難点は耐久調整型と違って鬼火が入ってもガブの地震を受けられない点や
マリルリのアクアジェットで中乱数(50%)で倒されてしまう点が挙げられる

調整スカーフ鬼火ブースター

性格:ようき
特性:こんじょう
持物:こだわりスカーフ
努力値: H52 A164 B60 D4 S228
能力実地:147-171-88-×-131-125
技:フレアドライブ・ばかぢから・どくどく・おにび


だいぶ前に作っていたのだが 載せるのを忘れていた
 

B調整ライン
 火傷込みでA実地182ガブリアスの地震を確定耐え
 A実地112力持ちマリルリのアクアジェット確定耐え=火傷込み滝登り確定耐え

S調整ライン
 最速スカーフバンギラス抜き(スカーフ運用最低値と思っている)

炎等倍以上の特殊相手ならほぼ負けることはなく(最悪相討ち)
苦手な物理や相手が絶対逃げるという有利対面等では即鬼火をして逃げる
鬼火があまり美味しくない耐久系特殊ポケモンに対してはどくどくを選択
主に初手で出して中盤以降を有利に進めるための型となっている


ただしこのA実数値では無振りサーナイト(メガも同値)もフレドラで乱数1発(75%)であったり
H実地187メガヘラクロスも乱数一発(50%)と火力面に不安が残る(無振りは確1)

6世代用襷ブースター

性格:ようき
特性:こんじょう(推奨)
持物:きあいのたすき
努力値: H4 A252 S252
能力実地:141-182-80-×-130-128
技:フレアドライブ・ばかぢから・ニトロチャージ・おにび


単純明快 おにび持ちの襷ブースター  通称「鬼火を打つ機械」
最近はフェアリーが一貫しやすいPTが多いため サーナイト等のポケモンも増えており
もらいびを活かした後出しをできる場面もそうそうないため
特性はトレース対策のこんじょうを推奨
もちろん電磁波や毒々をもらったら火力UPにもつながる

もらいびの場合 サーナイトにトレースされてしまうと何もできなくなり
ポリゴン2にトレースされてもやけどを入れることができず 馬鹿力は受け切られてしまう
最近のポリゴン2はイカサマが標準装備になりつつあるのでかなり重要な要素
もちろん毒をもらったら根性馬鹿力を打つこともできる

後は普通に襷枠としてメガルカリオ等の高速アタッカーを相討ちに持っていける程度の仕事が可能

B特化鬼火ブースター

性格:ずぶとい
特性:もらいび
持物:たべのこし
努力値:H244 B252 C4 D4 S4
能力実地:171-×-123-116-131-86
技:ふんえん・おにび・ねがいごと・まもる


XYの初期環境を見て育成したブースター
B特化にすることによってメガルカリオの適応インファイトまで耐えることが可能

メガクチート・ギルガルド・ハッサム・ナットレイ等の鋼ポケモンに安定して後出しができ
そこから対面や後続に鬼火を撒いていくのが主な仕事

ガブリアスの地震も最低乱数なら素耐えができるため 鬼火が入れば受けきることも可能(剣舞除く)
ただし素の耐久がそこまで高いわけではないため 半減受け以外での物理耐久はあまり期待できない

ニンフィアが苦手なポケモンの殆どに強いため セットで選出することが多い

実は噴煙を撃つ機会があまりない(ブースターが殴ることがあまりない)ので炎の渦やフレアドライブも有り

対特殊特化根性ブースター

性格:いじっぱり
特性:こんじょう
持物:どくどくだま
努力値:H228 A76 B4 D124 S76
能力実地:169-176-81-×-146-95
技:ニトロチャージ・ばかぢから・からげんき・でんこうせっか

特殊に対しての役割 特にウルガモスを意識した配分
他のブイズの型を変えることによって
ウルガモスに対して薄くなってしまう場合に採用を考えた型

火力
無振りガモス確定一発程度
なお陽気A252振り(実地182)の場合の最低ダメージは169
この配分による最低ダメージは162 無振りウルガモスはHP160(4振りで161)
つまりH振りガモスまで考えた確定数は陽気と変わらない

特殊耐久
C187ウルガモスの1舞珠めざぱ抜群+砂及び毒ダメージを最大乱数以外耐え
C205ウルガモスの1舞球めざぱ抜群を87%耐え
C182ラティオスの眼鏡流星群を75%耐え

素早さ
実地95 S70族やそれを意識した65族等をほぼ確実に抜ける程度のS
またニトロ一回で最速ヒードランを抜ける

ブースターが最速でニトロして縦ることができる局面は
レートではないに等しいため こういった役割特化が唯一の道か・・・?

調整根性ブースター

性格:ようき
特性:こんじょう
持物:どくどくだま
努力値:H4 A188 B84 D4 S228
能力実地:141-174-91-×-131-125
技:ニトロチャージ・ばかぢから・からげんき・でんこうせっか

普通のニトロ根性ブースターと何が違うのか?
一番はやっぱりB耐久でしょう

A
無振りウルガモス確1
 これは最低ライン Aぶっぱの場合最低169ダメ 174だと最低162 
 無振りガモスは多くないですがぶっぱでもあまり変わらないでしょう

馬鹿力+A↓1根性電光石火+砂ダメ2回+球ダメ=無振りガッサ確潰
 バンギ等との対面からテクニガッサに交換されたパターンを想定 石化で相撃ちに持っていける

B
A200テクニシャンキノガッサの鉢巻マッハパンチ+毒(砂)1回を最大乱数以外耐え

B↓1状態でA182キノガッサ(ポイヒ)のローキックを確定耐え
 キノガッサを意識したBですが 鉢巻きハッサムのバレパン確3等も目安になるでしょう


Sは最低ラインとして最速バンギ抜き 後は普通のニトロ根性ブースターとなんら変わりはありません

イーブイカップ用トリルブースター

性格:ゆうかん
特性:こんじょう
持物:どくどくだま
努力値:H148 A252 B108
能力実地:159-200-94-×-130-63
技:からげんき・ばかぢから・でんこうせっか・のろい


いわずもがな今回のエース
鈍い1積み根性空元気はH振りブラッキーを乱数で一撃にし
シャワーズもずぶといでほぼHBに特化しないと耐えることができない

HAぶっぱではなくHB振り分けの真意は物理耐性の向上が目的
それと同時に毒ダメージを最小の数字にしのろいのB上昇率も上がった
これによりリーフィアの鉢巻捨て身タックルも壁鈍い無しで耐えるレベルの耐久(あくまで目安だが)
を手に入れ ブラッキーのイカサマを食らっても2~3ターンは空元気で暴れることができるようになった

後は特に説明も要らないでしょう 鈍い根性空元気は強い これだけです
この子がいたからこそレートも1865まで行けました 感謝するべき子です

イーブイカップ用?プレシャス入りブースター

ブースター
ボール:プレシャスボール
おや:WCS
ID:01110
性格:がんばりや
特性:もらいび
持物:かくとうジュエル
努力値:H252 B124 C68 D36 S28
能力実地:172-150-96-124-135-89
技:だいもんじ・ばかぢから・にほんばれ・おにび

なんかもう・・・察してください
晴れリフィ主軸で調整を考えていた時にあれこれがんばりやで・・・
そうだ WCSを使おう! そうなった子

結局使わなかったので折角のプレシャスイーブイがぁ・・・と後悔

珠めざ氷ブースター

性格:さみしがり
特性:もらいび
持物:いのちのたま
努力地: H4 A252 C180 S72
能力実地:141-200-72-138-130-94
技:ばかぢから・オーバーヒート・めざめるパワー(氷)・でんこうせっか

第5に入ってからバトレボやりたくなって育成
輸送してないのでやっぱり載せ忘れである

ACぶっぱというのをやってみたくなったのだがSに裂かないのは不安なのでちょっと裂いた
交換読みのめざ氷で無振りガブリアス程度ならほぼ一撃 
足りなくても電光石火まで205まで討伐可能
選出率が異常に低いのは仕様

世代別ブースター型名リンク

【7世代】
★最脆おとなしい

【6世代】
☆6世代EVカップ用B特化
★ASスカーフ鬼火
☆調整スカーフ鬼火
★襷鬼火
☆B特化鬼火撒き

【5世代】
☆対特殊特化根性
★B調整根性
☆イーブイカップ用トリル
★イーブイカップ用?プレシャス入り
☆ダブル用ブースター
★根性ニトロバトン
☆根性馬鹿力
★炎の渦
☆ハイリンク産根性
★めざ氷スカーフ
☆鉢巻き
★ニトロじたばた2
☆ニトロじたばた

【4世代】
★襷じたばた2(電)
☆襷じたばた
★特殊受け4
☆特殊受け3
★特殊受け2
☆スカーフ
★命の球3(氷)
☆命の球2(電)
★命の球
☆特殊受け
★襷めざ氷
☆鬼火こらじた

ダブル用ブースター

性格:れいせい
特性:もらいび
持物:シュカの実
努力地: H148 A4 B100 C252 D4
能力実地:159-151-93-161-131-63
技:ねっぷう・ばかぢから・めざめるパワー(氷)・みきり

Sの個体地をわざと下げることでダブルサポートイーブイ
のにほんばれの後に行動できるようになっている
更にトリル下のグロスに確定で先手を取ることが可能
めざめるパワーで邪魔なマンダやガブに致命傷を負わせることも可能
シュカの実により縛られてると思わせつつ有利な局面に変える事も多々ある型

正直シングルよりダブルの方が普通にブースターつk(げほっげほっ

根性ニトロバトンブースター

性格:ようき
特性:こんじょう
持物:どくどくだま
努力地: H4 A252 S252
能力実地:141-182-80-×-130-128
技:ニトロチャージ・ばかぢから・からげんき・バトンタッチ

バトンでS上昇を無駄にせず交代しよう!
机上論エーフィ辺りにつなげられたら
めちゃ戦いやすくなると
思ったけど
そんな
うまく
いかなかった

そもそもブースターが安定して行動できる相手がほぼ居ない件について←一番はこれ

根性馬鹿力ブースター

性格:ようき
特性:こんじょう
持物:どくどくだま
努力地: H4 A252 S252
能力実地:141-182-80-×-130-128
技:ニトロチャージ・ばかぢから・からげんき・あくび

とうとう解禁された根性馬鹿力ブースター
その実力は なんと!
A補正も命の球もないバシャのとびひざに匹敵する火力の格闘技を出せるぞ!!

・・・あれ?微妙に見える なぜだろう バシャのとびひざなのに・・

さ・・差別化としてあくびで邪魔な奴を流して攻撃しよう!

炎の渦ブースター

性格:おだやか
特性:もらいび
持物:たべのこし
努力地: H252 D252 S4
能力実地:172-×-80-115-178-86
技:ほのおのうず・どくどく・ねがいごと・まもる

うずしおシャワーズの真似したブースター
でも流星群受けられない残念な特殊受けなのでした まる
「あ これ言っちゃいけないんだった」

ハイリンク産根性ブースター

性格:ゆうかん
特性:こんじょう
持物:どくどくだま
努力地: H252 A252
能力実地:172-200-80-115-130-63
技:からげんき・ほのおのキバ・でんこうせっか・まもる

ハイリンクで粘ってたら勇敢が出たのでトリル下で動けるのを期待して採用
HBは振り分け調整したかったのだが実際は個体地がよくなかったので断念
まもるでトリルターン消費してしまう上に抜き性能もそこまで高くはなかった

めざ氷持ちスカーフブースター

性格:せっかち
特性:もらいび
持物:こだわりスカーフ
努力地: H4 A56 C220 S228
能力実地:141-157-72-143-130-125
技:ばかぢから・オーバーヒート・かみつく・めざめるパワー(氷)

知りあいのブイズ勢が異様に勧めてきたので育成してみた
後で知ったのだがテ○オさんと同じ調整らしい(おいおい・・・)

正直火力が足らんのとガブのスカ―フ多すぎで
すぐにボックスの肥やしになったのは言っちゃいけなかった

まぁテ○オさんの調整ということで本家を参照してみたところ
BW初期にちょっと流行ったコジョやチーノとの先発対面を意識らしい
・・・レートには合わない子だったね 仕方ないね

鉢巻きブースター

性格:いじっぱり
特性:もらいび
持物:こだわりハチマキ
努力地: H148 A212 B84 D4 S60
能力実地:159-194-91-×-131-93
技:ほのおのキバ・ばかぢから・おんがえし・でんこうせっか

何か色々調整してたのは覚えてるけど
ヘラのインファ耐えれるのしか覚えてない()

炎の牙を搭載してるのってこの子くらいだったはず

ニトロじたばたブースター2

性格:せっかち
特性:もらいび
持物:きあいのたすき
努力地: A252 C4 S252
能力実地:140-182-72-116-130-128
技:ニトロチャージ・ばかぢから・じたばた・めざめるパワー(氷)

フルアタ化 めざ氷によってグライオンにも刺せるようになった
Cは中途半端に振ってもAが下がるだけで確定数が全く変わらないので無振り安定
カイリューとの対面でも甘えた龍舞を許さずめざぱを2回撃てる
Hに振られていた場合かなりC振らないと倒せないが()

ニトロじたばたブースター1

性格:ようき
特性:もらいび
持物:きあいのたすき
努力地:H4 A252 S252
能力実地:141-182-80-103-130-128
技:ニトロチャージ・ばかぢから・じたばた・あくび

BWに入って最初に思いついたのはこれ
ニトロ→襷からのじたばたをメインにし 
まともなダメージが入らない奴は欠伸で流す又は死に際欠伸
ニトチャによってブースターの使い勝手も少しだけよくなった

めざ電持ち襷じたばたブースター

性格:さみしがり
特性:もらいび
持物:きあいのたすき
努力地: A252 C108 S148
能力実地:140-200-72-129-130-104
技:ばかぢから・オーバーヒート・じたばた・めざめるパワー(電)

他のブイズもそうだけど似たような調整ばっかだな()
まぁある程度のラインってのがあったからしゃあなしか

仮想敵? 第4はギャラ邪魔だったのですよいわはず

襷じたばたブースター

性格:やんちゃ
特性:もらいび
持物:きあいのたすき
努力地: A252 C108 S148
能力実地:140-200-80-129-117-104
技:ばかぢから・オーバーヒート・じたばた・でんこうせっか

あれ なんでこいつやんちゃなの? なんでD下げてんの?
襷とはいえブースターのD下げる意味は・・・
うん 覚えてない でもまあ襷じたばたってことでいっか(適当

馬鹿力持ち特殊受け

性格:しんちょう
特性:もらいび
持物:たべのこし
努力地: H252 A4 D252
能力実地:172-151-80-×-178-85
技:ばかぢから・どくどく・ねがいごと・まもる

もう特殊受けはいいだろ~;;ってくらいに色々やってた
なんかブースターだけ育成数めっちゃ少ないの気になって
思いついたの育成してただけの記憶がある

普通に馬鹿力でなぐれます 以上

毒噴煙特殊受けブースター

性格:おだやか
特性:もらいび
持物:たべのこし
努力地: H244 B76 D164 S20
能力実地:171-×-90-115-166-88
技:ふんえん・どくどく・ねがいごと・まもる

火傷はダメージが増えず 特殊相手に粘るのなら毒のがはるかに良い
物理来たときやけど引いたらおいしいふんえんも採用
また 火傷引いたとき物理ポケに対して粘れるようにBも調整されている
調整考えたはいいが殆ど使ってなかったのは内緒

噴煙持ち特殊受けブースター

性格:おだやか
特性:もらいび
持物:たべのこし
努力地: H252 D252 S4
能力実地:172-×-80-115-178-86
技:ふんえん・おにび・ねがいごと・まもる

火傷がダメージソース
プラチナで噴煙を習得可能になったので使ってみた
普通に炎技撃つだけでも3割で火傷が入る便利技
ブースターの中では安定した方の型

スカーフブースター

性格:せっかち
特性:もらいび
持物:こだわりスカーフ
努力地: A252 C4 S252
能力実地:140-182-72-116-130-128
技:だいもんじ・ばかぢから・おんがえし・シャドーボール

色違いが生まれたので使ってみただけ
めざぱなんてなかった 乱数もなかった
実際は個体も低かったので調整する気も皆無だった

珠めざ電ブースター

性格:さみしがり
特性:もらいび
持物:いのちのたま
努力地: H4 A252 C100 S152
能力実地:141-2000-72-128-130-104
技:ばかぢから・オーバーヒート・めざめるパワー(電)・でんこうせっか

なんだかんだ一番使用頻度高かったブースターはこれだった気がする
ギャラドスに起点にされてうざかったのでめざ電
ブースター見たギャラは喜んで舞ってくるので楽しかった
型自体は安定しないが一発攻撃して負担与えてるだけでも十分

珠馬鹿力ブースター

性格:さみしがり
特性:もらいび
持物:いのちのたま
努力地: A252 C108 S148
能力実地:140-200-72-129-130-104
技:オーバーヒート・ばかぢから・おんがえし・でんこうせっか

おいブースターが馬鹿力覚えたぞ!!!
とちょっとだけ騒がれたプラチナ時代のブースター
Aを最大まで活かし馬鹿力を撃ってみたときの火力はブイズとしては未知の世界だった
Cは球持ってオーバーヒート 当初は文字だったが何度も撃てる耐久ないのでオバヒにしてみた

素早さはやたら無駄にwikiに(とりあえず4振り80族抜き)的な記述が多かったような時代なので
そいつらよりちょっと多めに振っただけのS
BW環境に慣れてからこのSを見ると
「BWのテンプレ珠ハッサムと同速じゃねーか!」となるのは仕様
プロフィール

風歌

Author:風歌
エメラルドの時代からイーブイズを愛用してきたトレーナーでありブイズ歴は13年目
ニコニコ生放送主やってます

BW時代のブイズによるシングル最大レートは1767(5世代のレートは仕様の問題で上がりづらかった)

2010年WCS(GSルール)においてはブイズ3匹入りパーティーで長野ベスト8入り

2012年に行われたイーブイカップ(ローテ大会)では全試合を放送し レート1865で3位にランクイン

XYのブイズによるシングル最大レートは1987

2014年に行われたイーブイフレンドリーマッチ(XYローテ大会)においても全試合(30試合制限)を放送し
27勝3敗の1803でマスター7位にランクイン

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。