身代わりイバンシャワーズ改

性格:ひかえめ
特性:ちょすい
持物:イバンのみ
努力値:H20 B228 C160 D44 S56
能力実地:208-×-109-165-121-92
技:ハイドロポンプ・れいとうビーム・めざめるパワー(炎)・みがわり

基本的には【身代わりイバンシャワーズ】こちらを参照

Hを208にして身代わりイバンシャワーズと同じ耐久ラインと火力を確保したところSが1下がりました
つまり配分の効率的には劣化配分です

ではなぜHPを208にしたのか? それはイバン調整のしやすさにあります

HP208=天候ダメージ13 身代わりによる使用HP=52
つまり1/16の天候ダメージ4回で1/4の身代わり使用HPと等しくなります
そんなの当たり前じゃん? と思うかもしれませんが
上記のイバン身代わりシャワーズはHP212のため 身代わりに53のHPを使用し
1/16×4≠1/4になっていました

そのため 身代わり+天候4回でHPが107 身代わり×2+天候4回でHPが54
HP212時のイバン発動HPは53なので 天候と身代わりダメージのみの場合 
「攻撃を被弾していないのに身代わりでイバン調整したら天候ダメージで落ちるHP」が存在してしまいます

そういったHPの違いからイバン調整がうまくいかず負けた試合も何度かあったので
Sを1下げてでも天候ダメージ4回と身代わりの使用HPを等しくしました

この配分にすることで 
相手の交代時身代わり+天候ダメ→身代わり破壊+天候ダメ
→相手がナットレイやバンギラス等 鈍足の場合もう一度身代わり(同時に破壊)+天候ダメ
そして2回目の攻撃で相手を倒しきり 天候ダメが入るとします
身代わり×2と天候×4で丁度イバン圏内に入っていますね

もちろん上記は例でしかなく 
ステルスロックによる1/8ダメージや 交換読み交換等による無償出し+天候ダメ

様々な要素が加わりますが そういった定数ダメの世界でHPが50%+1や25%+1になることがありません

Sを1落としたことで 4振り70族抜き抜きから4振り70族抜きになりましたが
同種の調整をしている相手でないかぎり 差はほぼないでしょう
プロフィール

風歌

Author:風歌
エメラルドの時代からイーブイズを愛用してきたトレーナーでありブイズ歴は13年目
ニコニコ生放送主やってます

BW時代のブイズによるシングル最大レートは1767(5世代のレートは仕様の問題で上がりづらかった)

2010年WCS(GSルール)においてはブイズ3匹入りパーティーで長野ベスト8入り

2012年に行われたイーブイカップ(ローテ大会)では全試合を放送し レート1865で3位にランクイン

XYのブイズによるシングル最大レートは1987

2014年に行われたイーブイフレンドリーマッチ(XYローテ大会)においても全試合(30試合制限)を放送し
27勝3敗の1803でマスター7位にランクイン

SMのブイズはシングルレート2000までは達成済み

検索フォーム
リンク
QRコード
QR