スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいわいバトンシャワーズ

性格:おくびょう(7世代産の場合ようき限定)
特性:ちょすい
持ち物:ノーマルZ
努力値:H44 B252 S212
能力実値:211-×-112-130(117)-115-123
技:ねっとう・とける・おいわい・バトンタッチ

全国各地のポケモンセンターにて 誕生月に身分を証明できるものを持っていくともらうことができるおいわいイーブイ
そんな貴重なイーブイを進化させ バトン役として育成したのがこのシャワーズ
おいわいをZ技にしたときの効果は全能力1段階UPと イーブイのZ技である「ナインエボルブースト」の半分の性能があり
シャワーズ自身の高スタッツから積み起点を開始することができるのが大きなメリットだが
どちらかというと基本的なロジックは6世代の「とけーふぃ」に近いため バトン先はエーフィに絞られる

B・A197 メガルカリオのインファイト+B1段階UP(おいわい)後バレットパンチを確定耐え
 ・A197 メガメタグロスのかみなりパンチ+B3段階UP(おいわい→とける)後かみなりパンチ+バレットパンチを中乱耐え(50%)
  ※仮想敵に入れていなかったが搭載率12%前後で撃たれたことがあるため掲載
 
S・実数地123=おいわい後実数地184
メガルカリオ(S180) ジャローダ(S181) を抜ける実数値122にしたら
努力値が余ったため 最速115族(S183)を抜ける実数値123となったが これは最速60族と同速

イーブイの積み起点を絶対に許さないぞ!と高火力で圧力をかけてくるルカリオやバシャーモといった格闘タイプに強く
同様の理由で そう簡単にニンフィアの壁張りを許さないぞ! と ヒードランやギルガルドやメタグロスやドリュウズ等(主に鋼タイプ)のポケモンを選出されて ニンフィアが仕事できなかったとしても
シャワーズでおいわい→とける→バトンタッチを数値理論上通すことが可能となっている

さらに ナインエボルブーストによるB2段階UPでは微妙に厳しいラインとされていたバトン合わせのミミッキュも
B3段階UPならばエーフィが(急所以外)ほぼ確実に勝てる数値になり
バトン前先出しパターンのミミッキュならば シャワーズがそのままミミッキュに熱湯を撃つことでリカバリーが可能
これにより エーフィで見るのが厳しいとされていたラインもエーフィで見ることができるようになり
エボル構築のシャワーズエースが使えなくなることによる弊害を若干緩和している

天敵は挑発持ちのカプ・コケコとワイルドボルトZのカプ・コケコ
おいわいしてもシャワーズでは絶対抜けないしニンフィアの壁が入らないのでシャワーズが勝てない
スポンサーサイト
プロフィール

風歌

Author:風歌
エメラルドの時代からイーブイズを愛用してきたトレーナーでありブイズ歴は13年目
ニコニコ生放送主やってます

BW時代のブイズによるシングル最大レートは1767(5世代のレートは仕様の問題で上がりづらかった)

2010年WCS(GSルール)においてはブイズ3匹入りパーティーで長野ベスト8入り

2012年に行われたイーブイカップ(ローテ大会)では全試合を放送し レート1865で3位にランクイン

XYのブイズによるシングル最大レートは1987

2014年に行われたイーブイフレンドリーマッチ(XYローテ大会)においても全試合(30試合制限)を放送し
27勝3敗の1803でマスター7位にランクイン

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。