ミラスカ(別名1舞逆鱗耐えスカーフ)グレイシア

性格:おくびょう
特性:ゆきがくれ
持物:こだわりスカーフ
努力値:H180 B128 S200
能力実地:163-×-146-150-115-121
技:れいとうビーム・めざめるパワー(岩)・みずのはどう・ミラーコート

素早さは111族(化身ボルトルネ)抜き抜き 
つまり112のペンドラーまで抜くことができ113のジャローダとは同速です
ボルトルネ抜きなら120でいいじゃん!と思う方も居るでしょうが
レベル50戦でS65族のS実地が120になるのはありえないです(109+補正=119 → 110+補正=121)
次に耐久値
これはこの型を作った当時カイリューのAの最低ラインとされていたのが実地198(特化で205)
このカイリューの1舞逆鱗を最大乱数以外で耐えることができます
なおA特化されているカイリューの場合は18%ほどの乱数で一撃になってしまいますが
努力地足りないんだ 仕方ないね
いうまでもないと思いますがここまでの耐久値を確保すると
鉢巻きハッサムのバレットパンチや同キノガッサのマッハパンチまで耐えることが可能です

スカ―フグレイシアの仮想敵は殆どC振りの確定数変化が起こらないため 
無振りスカーフは普通の選択肢 だと思っています

めざ岩に関しては交代読み用 特にウルガ しかしあまり役には立たなかった模様

スカ―フだがミラーコートには明確な仮想敵があり 
ブイズに対して初手に来やすかった(過去形)水ロトム意識のメタ技
これによって先発に繰り出しやすくなっている

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

風歌

Author:風歌
エメラルドの時代からイーブイズを愛用してきたトレーナーでありブイズ歴は13年目
ニコニコ生放送主やってます

BW時代のブイズによるシングル最大レートは1767(5世代のレートは仕様の問題で上がりづらかった)

2010年WCS(GSルール)においてはブイズ3匹入りパーティーで長野ベスト8入り

2012年に行われたイーブイカップ(ローテ大会)では全試合を放送し レート1865で3位にランクイン

XYのブイズによるシングル最大レートは1987

2014年に行われたイーブイフレンドリーマッチ(XYローテ大会)においても全試合(30試合制限)を放送し
27勝3敗の1803でマスター7位にランクイン

SMのブイズはシングルレート2000までは達成済み

検索フォーム
リンク
QRコード
QR