スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エボルバトンイーブイ1

性格:おくびょう
特性:きけんよち
持ち物:イーブイZ
努力値:H220 B148 S140 ※(努力値振りをH228 B140から変更し 物理方面の乱数を有利にしました)
能力実値:158-×-89-65-85-102
技:アシストパワー・みがわり・バトンタッチ・とっておき(ナインエボルブースト)

特に何も考えずサン・ムーンの開始直後初期案として育成したイーブイ
基本的には[襷甘壁サンダース]からの起点を想定している

・実数値182一致182(テテフショック・ガブ逆鱗等)を高乱耐え(81.2%)
・A171ギルガルドのせいなるつるぎを確定耐え
・甘える+先行Z技で フェローチェのA-1とびひざげりを確定耐え
・Z技後 準速フェローチェ(203)+1
・ボルトロスの球10まんボルトを高乱耐え(93.7%/まだ居ない)
・C200 カプ・テテフの眼鏡サイコキネシスを光の壁込み最大乱数以外耐え(H159なら確定)
 ∟C200 カプ・テテフのスカーフサイコキネシスを光の壁込み1.5耐え
 (光の壁だけでもあればエボルバトンが確定する)

とにかく最低ラインを意識しているイーブイのため
環境に合わせた改善の余地は多々見える

アシストパワーの採用理由は イーブイのHPに余裕がある際に撃つことができるため
後続へのバトンに合わせて重い一撃を与えるつもりの積みアタッカーを倒せるかもしれないという点と
ミミッキュの化けの皮剥がしなどを意識している
撃つ機会が少ない技ではあるのだが イーブイに対して後出しで出て来たメガゲンガー等も
イーブイの時点で倒すことができるため 「ほろびのうた」ケアの意味でもほぼ必須の技枠となった

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

風歌

Author:風歌
エメラルドの時代からイーブイズを愛用してきたトレーナーでありブイズ歴は13年目
ニコニコ生放送主やってます

BW時代のブイズによるシングル最大レートは1767(5世代のレートは仕様の問題で上がりづらかった)

2010年WCS(GSルール)においてはブイズ3匹入りパーティーで長野ベスト8入り

2012年に行われたイーブイカップ(ローテ大会)では全試合を放送し レート1865で3位にランクイン

XYのブイズによるシングル最大レートは1987

2014年に行われたイーブイフレンドリーマッチ(XYローテ大会)においても全試合(30試合制限)を放送し
27勝3敗の1803でマスター7位にランクイン

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。